提案します快適な暮らし リフォーム工房

住まいのお悩み即解決!
0120-05-6786

愛媛でリフォームするなら西条市のリフォーム工房・マーク住研へ

HOME > 2019年

Archive for 2019

年末年始の営業について

日頃より弊社をご愛願頂き誠にありがとうございます。下記の日時は、休業いたします。年始は、2020年1月6日からとなっております。何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。  2019年12月29日~2020年1月5日の間 

築92年の古民家耐震改修工事施工見学会

2020年1月11日~13日の3日間92年の古民家耐震改修工事の施工見学会を開催します。古民家鑑定士と構造設計1級建築士がコラボして、古民家の耐震改修工事を進行しています。完成してしまったら見えない部分を見るチャンスです。  こんな疑問をお持ちの方にオススメ!①耐震工事はどんな工事なんだろう?②補...

発砲ウレタンの断熱材を施工します。

築92年の古民家を耐震改修しています。今日は、発砲ウレタンの断滅材の吹付を行います。まず、先行して養生作業を行います。その後、発砲ウレタンの吹付を行います。これで、屋根の断熱を行います。夏の暑さや、冬の寒さを防ぎます。

大工作業進行中です。

築92年の古民家を耐震改修を実況しています。大工工事が進行中です。明日より、天井下地へ発砲ウレタンの吹付を行います。その為の天井足場を大工さんに作ってもらっています。写真が暗くてすみません。

耐震壁を造作しています。

築92年の古民家のリフォームを行っています。現在、大工さんの作業で、耐震壁の造作を行っています。構造用合板の12㎜厚の板を、耐震用の釘で打ち付けています。仕上がりは、石膏ボードを上に貼り、クロスや、珪藻土で仕上げていきます。撮影したのが日没後だった為、暗いです。すみません。

2019年・2020年のチラシは耐震断熱のことが満載

    リフォーム工房にお任せ下さい!   耐震・断熱リフォームについて 今回のチラシは、『大切な耐震・断熱について』です! 現在実際に『築92年の家』をリフォームしています。 築92年の家リフォーム情報はコチラ    ...

足固めコンクリート打設です。

築92年の古民家改修の工事の進捗です。今日は、足固めコンクリート打設です。昨日の地震もあり、この状況で大きい地震が来る事が非常に怖い為、仮筋交いを増やしております。

鉄筋組工事です。

築92年の古民家改修工事の実況です。今日から底盤鉄筋組工事となります。13㎜の鉄筋を200㎜ピッチで組み上げていきます。明日、コンクリートの流し込みになりますので、急ピッチで作業して頂いています。

土間工事がスタートしました。

築92年の古民家再生及び耐震工事の進捗ですが、土間工事がスタートしました。土間レベルを合わせる為に、鋤取りをして頂いております。

第一期の解体工事が終了しました。

ようやくですが、第一期の内部及び外部の解体工事が終わりました。解体業者の方ご苦労様でした。また、第二期の解体作業をお願いいたします。キッチンの出窓部分の撤去され、丸裸の状態です。来週になりますと、ベタ基礎を布設していきます。

足固めの工事が進んでいます。

床下の足固め工事が進んでいます。     旧浴室とキッチンの解体を行っています。 規模が大きい案件なので、解体ひとつとっても、すごく時間が掛かります。業者の方々、ご苦労様でした。

大工工事がスタート始まりました。

解体工事も継続しておりますが、大工さんが現場に入ってきました。床下の根がらみから工事をスタートします。また、弊社代表の指示により念の為の仮り筋交いの施工を行っています。

Copyright ©リフォーム・工房 All Rights Reserved.